OnlineRace Gtr Evolution ハンコン バイク BMW E38 メンテナンス等の情報を紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶の中のオートバイ  Episode 02 ホンダ CS90~ヤマハ HS1 90

六甲山ツーリングの後も、親父が乗らない時は俺が乗るって感じで走りまわっていました。
 だが、行動範囲が広がると共に原付では物足りなくなり、自動二輪免許取得となったのはその年の秋の事でした。
免許は取ったが単車は無い!!これは相変わらずで、My単車探し開始・・高校生に新車を買える筈もなく、中古~有りました!。
ガキの頃からの馴染みの自転車屋で○千円(これなら自分で払える!)で購入。

これが初のMy単車~~ホンダ CS90
2009y06m05d_223007230.png
こんな綺麗なやつではなく結構使い込んだ外観だったが、自分の単車を持てたのが嬉しくて、そんなの気にならなかった。

流石に90ccだけあってトルクも有り、こりゃいいやって感じで乗りまわしていたのだが、次第にエンジンって中はどんな構造だろう~という方に興味が出て・・・よしっ分解~(笑
慎重にメモを取りながら分解開始~なるほど此処と此処が繋がって動くのか・・だんだんはまって行ったのです。

当然・単車の構造など解る筈もなく、行き詰まるとバイク屋(前述の自転車屋の息子さんが独立してバイク屋を開業)に教えを請う事 数知れず・・それでも徐々に知識は増えて キャブレター分解調整・ポイント修正&点火時期調整・バルブクリアランス点検&調整等を覚え、最後にはエンジン分解⇒ピストン・ヘッド研磨⇒バルブ摺合わせ⇒エンジン組み立てまで出来るようになったのでした。

自分が買ったのは写真と違い黒でしたが、塗装も傷んでいたのでブルーに塗りシルバーを散らしてクリアーを吹く等してイメージチェンジを図ったりもしていました。

エンジン自体は内部のガタが多くパワー不足の状態で、結構部品を交換しないと本来のパワーは出ないと判断(知識がついたおかげで判断できた)部品代にお金を払うなら、それを貯めて置いて次に繋げようと思い、暫くこれに乗る事としたのでした。


そして次に購入したのが(前述のバイク屋から・・この先長い付き合いになろうとは、この時はまだ)
初の新車 ヤマハ HS1 90cc
2009y06m05d_222453993.png
こいつは2ストローク並列2気筒!
 今まで経験した事のない加速感を感じ、近場の箕面ドライブウェー(ワインディングロード)へ向かう回数も増えていったのでした。
当然のように、エンジン分解(笑  シリンダー・ヘッド研磨 ピストン上部修正 等して遊んでいましたが、ワインディングでのバンク角の少なさに閉口し、倒し込めないのなら起こし気味で滑らして走ろうと、競技用のモトクロスタイヤを装着して舗装路⇒ダートへ向かったのです(どうなることやら)

近所の淀川の河川敷・・フラットダートを走って見ると これが面白い!!
 ロード・スポーツ車でダート^^; こんな奴あまり居ないだろうな~~でも面白い!
 ダートにも嵌って行くのでした。

次回は・・・3気筒~!!










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。