OnlineRace Gtr Evolution ハンコン バイク BMW E38 メンテナンス等の情報を紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶の中のオートバイ Episode 07  ミニ etc

これまで、メインで乗ってきたバイクを、書き連ねてきましたが、少し目先を変えてみましょう。

 今から紹介するバイクは、殆ど2台目~3台目として同時所有していて、自分のバイク弄りの対象となったものです。

通称 ヤマハ・ミニトレ
2009y06m05d_222717568.png
 これは、50と80両方所有しましたが、ちょっと近所へ と言う使い方には、とても重宝しました。
暫くはノーマルで乗っていましたが、「もう少しパワーを出したいな~」と思い・・分解(笑)。

一寸圧縮比を・・と定板でシリンダー・ヘッドをザーッ・ザーッと削る(原始的です)笑
 まだ若い時で、知識が浅いなりにピストンの上面をピカピカに磨き上げ、吸気・排気ポートも
磨ける範囲をゴシゴシ磨き、キャブレターは二ードルクリップを調整。

マフラーもキャブレターもノーマルのままですので、体感できるパワーアップが有る筈もなく(笑)
プラシーボとでも言いましょうか、これだけやったから、「良くなったような気がする」という程度でしたね。

ミニトレでは、中古・ノーマルも1台手に入れ、ヤマハ主催の関西エリアでのフェスティバルへ持ち込み、フラット・ダートレース等でも参加しました。

ダートと言えば、この後ちょっと変わったバイクを弟から入手。
ホンダ・ST90・マイティダックス
 画像は有りませんが、ダックスのフレームに90cc OHCエンジンと3.00-14のセミノービィタイヤを装備してオフロードでの走破性を高めたものです。

元々そうパワーの有るエンジンでも無いので(CS90と同系)早速分解^^;
 件のバイクショップでエアー・リューターを使い吸排気ポートを拡大!もう少し・もう少しと、広げていきました。
バルブガイドも、慎重にカットしていたその時・・あっ・・・・
 やってしまいました・削りすぎた(泣) 何事も、やりすぎに注意!(笑)

やってしまったものは仕方ないので、スーパーカブ90のエンジンを調達・シリンダー・ヘッドを流用し
今度は少し控え目にポートを削った、苦い記憶が有ります。

ダートを走ると言っても、河川敷を(当時は規制も緩やかでした)楽しみで走る程度でしたが、やはり走りだすとパワーが欲しくなるもので、この後も数台、ダート用にバイク入手・改造が続くのでした。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。